主婦でもパパ活ができるの?どんなことに気をつけたらよい?

主婦でもパパ活ができるの?どんなことに気をつけたらよい?

応援したくなる姿が必要

パパ活は、金銭的に余裕がある男性が、援助したくなるような気持ちにならないと成立しません。

主婦にも悩みがあり、夫や家族のこと、シングルマザーで子供を育てているなど、複雑な事情を抱えていることもあります。

パパはそんな主婦の姿をみて、相談などしていると応援したくなる気持ちがわいてくることもあります。

常に恋愛対象であるきれいな着こなしも一緒に必要ですが、援助したくなる気持ちをくすぐることは可能です。

若い女性が合わないこともある

パパの中には必ずしも若い女性が好みのタイプばかりではありません。

若い女性は経験も未熟で分からないことも多いですが、ある程度年齢を重ねた女性は知識が豊富で話すことが楽しいタイプの人もいます。

同じ時間を過ごすなら話相手として成立した方が、パパにとって楽になることもあります。

若い女性は何かと気を遣って楽しめないこともあります。

このような場合主婦の人の方がパパの気持ちを分かってあげられることになります。

場合によっては子供の存在を話さない

パパの好みのタイプは若い女性ではなく、年齢を重ねた女性の時、主婦でもパパ活は生活しやすいです。

しかしながら恋愛対象として楽しみたいと思っている場合、子供の存在は隠した方が良いこともあります。

子供の存在はパパの心をくすぐることもありますが、相手によってその存在を打ち明けるかそうでないか考え、話さない方が良いこともあります。

タイトルとURLをコピーしました